« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

台湾の文化・宝覚寺

台湾行政の中心地は現在 台北になっていますが、その昔1890年ごろは台中が
行政の中心地として脚光を浴びておりました。
その台中で今 観光客に人気があるのは1928年に建立された、ここ宝覚寺です。
宝覚寺には高さ30メートルの弥勒菩薩・布袋さんの大仏像があり、多くの人々の
笑顔を生み出しております。

宝覚寺・布袋さん
                           Photo   大阪・北摂 Sさん


【台湾の文化・宝覚寺】について問合せをする

名前
メール
コメント