« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

台湾の歴史・宝覚寺

台中の宝覚寺に大勢の人々が参るのは、布袋さん見学ばかりが目的ではなく、
このお寺にある、日本統治時代、日本国陸海軍軍人及び軍属として、太平洋戦争で
散華した台湾中部の台湾人三万三千余柱英霊の鎮魂慰霊碑に、参拝するためです。

また当時、在台湾中部の日本人軍人など一万四千余人の遺骨を奉納した碑もあり、
地元の人々による献花が絶えないと聞きました。
民族を超えた人間愛に心が洗われます。

宝覚寺・日本人遺骨安置所
                          Photo   大阪・北摂 Sさん


【台湾の歴史・宝覚寺】について問合せをする

名前
メール
コメント