« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

東北の風情 ストーブ列車

津軽五所川原駅から津軽中里駅までの20.7キロを走る津軽鉄道・・

冬の季節には準急ストーブ列車を走らせ、元気で愛らしいアテンダントが乗務します・・・

全行程43分間ほど、鮮やかな津軽弁で沿線のガイドをしたり、お客の求めに応じて
スルメを焼いたり大忙しです・・石炭ストーブで暖められた車内はスルメの匂いで
プンプン・・でも誰もが満足そうでした・・・


ストーブ列車のアテンダント



     {平成23年3月1日から5日まで、ジパングクラブが企画する
    <残雪の東北・鈍行列車縦断の旅>に参加しておりました}


    この話題の<ストーブ列車>に乗って、楽しいアテンダントと、ひと時を
    過ごしたのは、東日本大震災発生の7日前でした・・・



【東北の風情 ストーブ列車】について問合せをする

名前
メール
コメント