« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

京都 三条大橋界隈

ご存じ 高山彦九郎の像は三条大橋の東詰めにありました
明治維新を成就した勤皇の志士達は、高山彦九郎を心の鑑と仰いだと
言われております

明治中頃の俚謡サノサ節では、次のように謡われたそうです
  『人は武士  気概は高山彦九郎
       京の三条の橋の上  遥かに皇居 ネ伏し拝み
             落つる涙は鴨の水 アサノサ 』


                             提供   大阪・北摂 Sさん
高山彦九郎の像
   高山彦九郎の像






【京都 三条大橋界隈】について問合せをする

名前
メール
コメント