« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

酒田・山居倉庫

山形県酒田市 山居倉庫の設計を担当したのは、地元鶴岡市出身の
棟梁・高橋兼吉でした・・
敷地は元もと酒田市内を流れる新井田川の中州(山居島)で、港が近く舟運にも
適していましたが地盤が軟弱だったため、約3,6メートルの高さの盛り土と石垣を設置、
基礎の下に長さ約3,6メートルの杭を打ち込むことでこれを解決したと伝えられます・・

川に面して船着場も設けられ、最上川舟運の拠点のひとつでありました・・・


                               提供   大阪・北摂 Sさん
山居倉庫
   酒田・山居倉庫





【酒田・山居倉庫】について問合せをする

名前
メール
コメント