« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

京都・上御霊神社

上御霊神社は桓武天皇の勅願により王城守護の神を祀る社が創めとされます・・
平安時代には天変地異や疫病流行は怨霊のたたりであるとする信仰が盛んで、
この怨霊をなだめ祀るための御霊会が数々行なわれておりました・・

祭神として崇道天皇(早良親王)、吉備真備、橘逸勢をはじめ奈良時代・平安時代初期に
不運のうちに亡くなられた十三柱の神霊が祀られております・・・


                                        提供   大阪・北摂 Sさん
mita250307kamigo1818l.gif
    上御霊神社・本殿








    


【京都・上御霊神社】について問合せをする

名前
メール
コメント