« 前へもどる | 園芸・自然・文化の園 | 次へすすむ »

宇治・黄檗山萬福寺

宇治・黄檗山萬福寺の回廊に下げられた釣鐘です・・

黄檗山萬福寺は1661年に中国僧 隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって開創されました・・

禅師は中国明朝時代の臨済宗を代表する僧で、中国福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺の
ご住職をされていました。その当時、日本からの度重なる招請に応じ、63歳の時に弟子20名を伴って
1654年に来朝されました。
宇治の地でお寺を開くにあたり、隠元和尚は寺名を中国の自坊と同じ「黄檗山萬福寺」と名付けと
伝えられております・・・


                                           提供   大阪・北摂 Sさん
mita250704manpuku2129.gif
    黄檗山萬福寺 回廊の釣鐘









【宇治・黄檗山萬福寺】について問合せをする

名前
メール
コメント